7月12日(水)技術コンサル講座申込

黄色ボタン
 

6月14日(水)の技術士講座申込

クリックボタン
 

CPD参加票のダウンロード

蔵前技術士会主催行事のCPD参加票フォーマットがここからダウンロードできます。CPD活動の記録としてご利用ください。CPD参加票に関しては、平成23年4月の総会以降、フォーマットの提供だけを行っています。
 
COUNTER227978

入退会について


入会のご案内
当会にご関心をお持ちいただきありがとうございます。
下記事項をご覧いただき、是非、入会をご検討していただけるよう御願い致します。

A.入会資格


この会に入会できるのは、以下の2つの条件を満たす方です。技術士資格の有無は問いません。

 1) 蔵前工業会会員で蔵前工業会会費を納入している者
    すなわち、下記のいずれかに該当する方です。
     蔵前工業会の正会員、または学生会員
     蔵前工業会の登録会員で、これを契機に会費を納入される方
 2) 技術士若しくは技術士補の資格保有者又は技術士制度に関心を持つ者

注記:蔵前技術士会の連絡はすべてML(メーリング・リスト)を利用しますので、コンピュータ・ウイルスを はじめとするリスクへの対策は各人で実施し、他の会員への2次感染等を防止するようにお願い致します。

B.入会手続

   
この会に入会をご希望の方は、入会申込フォームに記入してください。 入会申込フォームへ
入会申込フォームに記載いただいた内容は、会員に配布する会員名簿に掲載します。個人情報は個人情報保護法の精神に則って取り扱います。

なお、蔵前技術士会では技術の無料相談(PLATT)の運用を開始しています。入会の際、その相談員に登録いただけるようお願いしています。(賛同いただければ、名前を伏せて専門分野、興味ある分野、主な資格の3項目を
技術相談登録会員データベースに載せます。登録しても相談に関する秘密保持義務以外の義務は生じません。)


C.承認手続き

   
 入会お申し込みいただいた後、蔵前技術士会担当幹事が入会資格を確認し、幹事会ML(メーリング・リスト)で入会の可否を審議します。幹事会の過半数の承認を得て入会が認められると会長名でその旨の連絡を致します。

D.入会後のご参加

   
 ご入会いただくと、蔵前技術士会ML(krpe@krpe.net)に登録し、各種行事のご案内を致します。「行事案内」のページをご参照ください。年会費は不要ですが、各種行事にご参加の場合は、所定の会費を会場等にてお支払いいただきます。 また、開催会場も行事ご案内の際に連絡致します。
 なお、入会したにもかかわらず、MLによるメール連絡が無い場合は、何らかの処理誤りが考えられますので、情報管理者にご連絡ください。情報管理者:杉本行正

E.登録内容の変更

   
 メールアドレスの変更など、登録内容の変更は随時 情報管理者に連絡願います。

F.退会手続き

   
 退会は本人または代理人からの申し出によります。  
連絡先:蔵前技術士会幹事 金井 隆雄

 なお、登録されたメールアドレスのエラーが3ヶ月以上続く場合、会員のメーリングリストから削除し、退会扱いになります。