25周年誌
1234

表紙

蔵前技術士会25周年誌



| 表紙と目次

目次

巻頭言   蔵前技術士会創立25周年にあたって(蔵前工業会理事長 庄山 悦彦)

 
  
1 発刊にあたり
1.1  蔵前技術士会創立25周年に寄せて (科学技術部会長 中島 邦雄)
1.2  蔵前技術士会25 周年誌の発刊にあたり(当会会長 齋藤 隆則)


2 担当幹事より
2.1  企画活動(企画幹事 豊田 順一)
2.2  財政状況
(会計幹事 吉田 康夫)
2.3  広報活動(広報幹事 三谷 明男)
2.4  ホームページと情報管理(情報管理者 杉本 行正)
2.5  大学技術士会連絡協議会(事務局長 原 眞一)
  
3 会員寄稿 
3.1  戦争の思い出(S16旧制機械 永易 憲三)
3.2  古希を過ぎての技術士受験(S21旧制金属 若狭 仙治)
3.3  理工俳句蔵前吟の系譜(S26旧制化工 高瀬 昭三)
3.4  科学と技術について(S27旧制化工 上杉 伸二)
3.5  海軍軍歌・ゼロ戦・風立ちぬ(S28旧制化工 佐久間 精一)
3.6  向嶽寮の思い出 - 炊事委員奮闘の記(S28旧制機械 倉員 嘉郎)
3.7  続:雑感~KRPE25周年に寄せて~(S28化工4 S60博 植村 勝)
3.8  工学とエンジニアリング
(S29化工1 H5博 小松 昭英)
3.9  私の歩んだ道
(S30応化4 S44博 村谷 俊雄)
3.10 当会諸先輩のご指導に感謝
(S32化工6 尾島 正男)
3.11 放射性廃棄物の処分、その未来技術 
(S32電気 麻生 和男)
3.12 技術士制度活性化の課題
(S32電気 古賀 高志)
3.13 この25年を顧みて 
(S32電気 佐分利 昭夫) 
3.14 90歳にしてますますお元気な大先輩の健康法
(S33化工 松平 忠志)
3.15 蔵前技術士会25周年を祝して 
(S33化工 廣川 一男)
3.16 蔵前でつながる縁 
(S33化学 鹿子木 基員) 
3.17 蔵前技術士会と過ごした24 年間(S36機械 佐鳥 聡夫)
3.18 蔵前技術士会の技術士受験講座 
(S37電気 鶴岡 寛治)
3.19 蔵前技術士会を回顧して
(S37機械 渡辺 秀也)
3.20 市川大先輩を通して学んだ台湾のこと
(S38機械 塩田 潔 )
3.21 蔵前技術士会とくらりか
(S38化工S40修化工H6博 山岸 千丈)
3.22 原発事故について(原子力部門の技術士からみて)
(S44応物S46修原子核 横堀 仁)
3.23 初代会長市川英彦氏を偲んで
(当会顧問・前会長 佐鳥 聡夫)
  
4 活動報告 例会・見学会その他開催行事実施記録 (事務局長 原 眞一) 
  
5 参考資料 
 
5.1 蔵前技術士会規定
 
5.2 幹事と役割

5.3 会員名簿
 
  
編集後記
(佐鳥 聡夫、杉本 行正、吉田 康夫)
改版履歴
 

| 表紙と目次

巻頭言 蔵前技術士会創立25周年にあたって

蔵前工業会理事長 S34電気  庄山 悦彦

 この度、蔵前技術士会が創立25周年を迎えられたことに対し、心からお祝いを申し上げます。歴代の会長をはじめ役員、技術士の方々のご努力に敬意を表します。
| 巻頭言

1.1 蔵前技術士会創立25周年に寄せて

蔵前工業会理事 科学技術部会長 S40化工S42修化工 中島 邦雄
 
 蔵前技術士会(以下「技術士会」)が創立25周年を迎えました。
技術士会の会員の数は、年々ふえております。それは東工大の卒業生・在校生で技術士の資格を有する者、今後技術士を目指す者、あるいは技術士の考え方、発想に関心を有する者が自由に技術士会に加入することが可能となっているからだと思います。技術士資格の有無にかかわらず門戸が開かれていること、ならびに技術士資格の取得推進をしてきたことで何人もの方が技術士会入会後に技術士資格を得ているとのことです。また技術士制度に関心を持つ若い人も入ってくることになったと聞いております。
| 第1章

1.2 蔵前技術士会25周年誌の発刊にあたり

  当会会長 技術士(理学) S40化工S48博 齋藤 隆則

 大学技術士会連絡協議会(現在19の大学技術士会が加盟)の中で真っ先に創立25周年を迎える本会を誇りに思います。四半世紀も前に蔵前技術士会を立ち上げた市川 英彦初代会長ほか諸先輩の先見の明に敬意を表します。蔵前技術士会は創立以来二三の変遷を経て、社団法人蔵前工業会の部会制度発足に合わせ平成18(2006)年6月に科学技術部会に所属し、平成21(2009)年5月に蔵前技術士会から蔵前理科教室ふしぎ不思議(くらりか)が独立して科学技術部会の直轄組織となり、平成22(2010)年3月に蔵前技術士会は社団法人蔵前工業会の連結決算対象となりました(何れも当該年月の蔵前工業会理事会議事録に拠る)。その他の経緯は5年毎発刊の記念誌に記載されており、蔵前技術士会ホームページに公開されております(http://krpe.net/kinenshi)。
| 第1章

2.1 企画活動

企画幹事 技術士(電気)S48 修制御 豊田 順一

・企画担当は、蔵前技術士会が主催する年次総会や例会・講演会、講習会、見学会などの企画および他部門と共同開催するセミナー等の企画の立案・検討、全体取り纏めを担当します。
| 第2章

2.2 財政状況

会計幹事 技術士(情報) S42経営 吉田 康夫

 過去の決算資料を、現在の収支報告書の書式に変更して、比較できるようにしました。詳細な出納管理台帳を精査したわけではないので、多少の費目の違いがあるかもしれません。
| 第2章

2.3 広報活動

広報幹事 技術士(機械)S45機械S47修機械 三谷 明男

 広報担当は、蔵前技術士会が主催する年次総会や例会・講演会、講習会等の企画、及び他部門と共同開催する企画などの企画内容を、蔵前技術士会会員の皆様にお知らせするとともに、会員外の皆様への広報を担当します。
| 第2章

2.4 ホームページ(HP)と情報管理 

情報管理者 技術士(電気) S45電子S47修電子 杉本 行正

 当会15 周年誌と20 周年誌によれば、蔵前技術士会自前のHPは2004 年2 月末に始まり、現在のURL http://krpe.net/になったのが、2007 年8 月からとのことです。
| 第2章

2.5 大学技術士会連絡協議会

事務局長 技術士(理学、技監) S48化学S50修化工 原 眞一

【設立までの経緯】
 大学技術士会連絡協議会の設立についての具体的な話は、今から約8年前、2006年に持ち上がった。
| 第2章
1234