25周年誌 >> 記事詳細

3.17 蔵前技術士会と過ごした24 年間

当会顧問・前会長 技術士(機械、電気) S36機械 佐鳥 聡夫

 私が長年務めた会社を辞め自営の道に踏み切ったのは51 歳、昭和63 年の春でした。(その経緯は翌年の蔵前工業会誌12 月号に、随想「独立への道-専業技術士の勧め」 http://www.ksplz.info/+sunshine/archive/Pdf/indepent.pdf と題して寄稿しました)

 当会には平成2年に入会しました。参加の動機は自営業にとって大切な人脈形成です。入会当座の例会(偶数月)は十数人の会員が集まって食事をし、その後で会員が話題提供のスピーチを行う、正に同窓の集まりという雰囲気でした。
| 第3章